ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
社協丘陵支部
 2020.12/26更新
掲載 2020.12/26  
防災資機材点検
  2020年12月26日(土)

 防災資機材の確認及び点検

  旗立台南自治会

 12月26日(土)旗立台南自治会(宮嶋幹雄会長)では12月期の定例役員会の後に、全役員で防災倉庫内の資器材の収納状況を点検するとともに、インバーター発電機(ヤマハEF-9HiS)の作動点検を実施した。
この発電機は900Wまで使用可能で、LED投光器に接続し点灯状況も確認したが、適正な照明が得られた。
 また、倉庫内の資機材の収納配置を明らかにするために、収納場所に表示テープを貼り付けた。
 今回新たにプライベートテント、簡易ポータブルトイレ、簡易トイレセットを購入したが、プライベートテント及びポータブルトイレの組み立て訓練を実施した。

 防災倉庫内の資器材の一部
 緊急時使用を容易にするため収納場所をテープで表示した
 今年度新たに購入したプライベートテントの説明
 簡易トイレセット(1セット50回分)の説明
 インバーター発電機の作動点検
 プライベートテントとポータブルトイレの組み立て(殆どワンターチで完成)
 防犯パトロール実施中の幟旗を更新した。