ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
社協丘陵支部
 2020.10/5更新

いっぱいで いっぱい

 秋苗の定植

                 2020年10月3日(土) 旗立台南自治会
掲載 2020.10/5  

 旗立台南自治会(宮嶋幹雄会長)では10月3日(土)9時から秋・冬の苗を定植しました。
 定植したのはビオラ(白・赤・黄・橙・青の各50株)、ノースポール20株の計270株。
 9月12日に自治会役員有志により、花壇を飾っていたマリーゴールド等を引き抜き、天地換え作業を実施、しっかり休養をとって元気はつらつとなった花壇土壌に今日の定植となりました。
 植え付けの配置の構想も既に練られており、10人のメンバーが担当委員の手順に従い、手際よく定植作業を進め約40分で定植作業が終了しました。

 自治会の皆様も、花いっぱい担当の励みとなりますので、優しい目で花壇に足を運んでくださるようお願いいたします。
     役目を終えたマリーゴールド等の引き抜き作業  2020.9/12
     スコップを使って土壌の天地換え
    整地完了、秋苗の定植を待つばかり
     定植作業開始   2020.10/4

     ワイワイガヤガヤ談笑しながらの40分で終了です
     たっぷりと散水
    花いっぱい推進員を中心に定植作業に携わった自治会役員