ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
社協丘陵支部
 2021.7/1更新

 みこし展示

掲載 2021.7/3  
 昨年も今年も夏祭りができないことになり、やはり夏が寂しいとのことで、ほこりを被っているみこしを綺麗に磨いて、高坂丘陵市民活動センターとマミーマート松風台店が今年の晴の舞台となった。天候不順な7月3日に丘陵みこしの会の会員13名があつまっての一大作業。8月21日まで飾る予定の計画だ。このみこしたちは氏神様がいないかわりに中に「芳名帳」がある地域の方々の善意の塊です。神頼みは「疫病退散」!
 高坂丘陵市民活動センター入り口脇のホールに手づくりみこしとこどもみこしそれに桶太鼓と半纏(はんてん)が飾られた。
マミーマート左側入り口に手づくりみこし2代目が飾られた。
   
みこしをセンター内に入れるのは毎度の大仕事。結局分解しての搬入が現実的な解となった。
 こどもみこしは磨いてきれいになったが、長年の使用で瓔珞(ようらく)の剥落があるが部品や工具を持参していないので今回はこのままとなったようだ。なかなか大変な作業だ。手づくりみこしの鈴や錺(かざり)金具、蕨手(わらびて)などの真鍮製は研磨剤でピカピカに磨き上げる作業が大勢の分担で進んでいた。
センター展示の現場組立作業 マミーマートには軽トラ搬送
 今年は見た目だけの「夏祭り」。でもそれぞれの入り口に足を踏み入れた途端に感じるあの夏の熱気を、来年こそは!と、つなげたいものだ。
          (YSK)