ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
社協丘陵支部
 2019.10/27更新
令和元年10月 月例市民ウォーキング     令和元年10月26日(土)

せせらぎ緑道コース

            せせらぎウォーク
掲載 2019.10/27  

10月26日(土)高坂丘陵地区月例ウォーキングに同行取材した。
 先に予定していた高坂市民活動センターで開催される文化祭を見聞するコースが、台風19号の影響で同センターが大きな被害を受け、文化祭が中止になったことからコースを変更してのウォーキング。
 昨日も強雨で早俣や正代などに避難勧告が発令される等で実施を心配する向きもあったようだが、すっかり青空、気温も出発時は22℃と最高のウォーキング日和。

 コース
 丘陵センター→高坂駅西口→東光院下の清水→七清水せせらぎ緑道→折立山公園→ピオニーウォーク→川風公園→都幾川右岸脇→高済寺下の清水→高坂駅東口→丘陵センター
 距 離 約9キロ(13,500歩)
 参加者 48名

 柿の実が秋の風を伝えてくれる。高坂西交番の北側
 鈴木所長のあいさつ

 準備体操

 出発前の気持ちの良い青空が広がる

 さあ~出発

 宮本地域活動推進員を先頭に西交番の北側を歩く
 故郷の風情を感じる

 九十九川 台風19号では天端近くまで増水

 米山大橋より関越自動車道を見る

 台風19号の翌日の関越自動車道

 米山大橋を渡り高坂駅に向かう

 高田博厚氏作のブロンズ像 32体のうちの一つ

 気温22℃ 快適

 高坂駅西口が見えてくる

 高坂駅西口の階段を上る

高坂駅東口が都市計画で大きく様変わり

 高坂駅入口で青信号待ち

 七清水せせらぎ緑道の案内図

 せせらぎ緑道 「気持ちのいい道ね」との声が聞こえる

 台風19号でせせらぎ緑道の小川があふれ今歩いている道は冠水したとのこと

 元気に折本山公園に向かう

 ピオニーウオーク南側の公園

 折本山公園で一時休憩

 ピオニーウォーク南側駐車場、土砂は排除されている

 川風公園の西側を歩く。写真左側が都幾川の堤防で台風19号では堤防天端1m下まで増水し怖かったと付近住民の方から聞く。

 高坂駅東口が見てくる

 東口では子供たちが台風19号の募金活動をしていた

 

高坂駅の時計は10時40分、出発から2時間