ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動

 2019.4/10更新

 

 

 

まちびらき35年記念式典

  3月16日 桜山小体育館
掲載 2019.3/29   
 桜の開花を待つ暖かな3月16日午後2時より桜山小学校を会場にこの高坂丘陵地区の「まちびらき35年記念式典」が開催された。大規模開発の高坂ニュータウンとして入居が始まって2018年で35年が経ち、高坂丘陵地区ハートピアまちづくり協議会・東松山市自治会連合会高坂丘陵支部の主催で記念式典が3部構成で行われた。
 市長をはじめ多くの来賓の方々の参列と地元の多数の方々の参加で、会場を取り囲んでいる170基の「明里」のあかりのもと、祝辞をいただいたり、振り返りの歴史映像を見たり、地元にゆかりのある方々の演奏などで楽しいひと時をおくった。
 ■第1部 式典  
戸森高坂丘陵地区ハートピアまちづくり協議会会長の挨拶と、来賓代表として森田東松山市長の祝辞をいただいた。
来賓の方々:市長、教育長をはじめ議員の方々、後援をいただいた方々、歴代小中学校校長先生、PTA会長、高坂丘陵市民活動センター長など多くの方々に列席いただいた。
 ■第2部 タイムスリップ  
大きなスクリーンに「高坂丘陵温故知新」としてまちのあゆみを写真でたどった。みなさんの若い時の笑顔など出てきて、盛り上がった。歴史写真は東松山市の写真データーベースから、国土地理院の公開航空写真から、URの記録冊子から、小中学校の記録写真集から、また個々人の提供記録写真より幅広く収集し構成した。
 ■第3部 ステージイベントとキャンドル
地元で育った音楽家や音楽愛好者、そして地元で活動している音楽グループによる地元の演奏会。近くにこんなほともいらっしゃるとの新しい発見と音楽のレベルの高さを体感したステージとなった。
ソプラノ利根川佳子さん/伴奏利根川澄子さん
 
長島一樹とトリオ・ザ・ラッシュフィールド
 
Y'sプラネッツ
 

丘陵太鼓
   
記念配布「35年を振り返って」 A3サイズ2つ折り