ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
社協丘陵支部
 2019.10/7更新

 

ハートピア>月例市民ウォーキング>

高坂丘陵地区の8月 月例市民ウォーキング

 東京電機大学・越辺川コース


 8月8日、今月の月例ウォーキングは、東京電機大学から南西へ越辺川の石今橋を右岸に渡り、約2Km程下流にある樋の口橋まで歩き、渡って関越自動車道の高坂サービスエリアに入る。しばらく休憩して帰路に入る。赤城公会堂脇を抜け、中丸池脇を通り桜山台南の東端に出て、高坂駅西通り線を高坂丘陵市民活動センターに帰着。サービスエリアからは2Km弱。全行程およそ6Kmで私の歩数計では12,000歩だった。

参加者は52名、暑くならない時間帯の早朝ウォークと言うことで高坂丘陵市民活動センターに7時集合、7時15分の出発。折から近づいてきている11号台風の影響で、連日の猛暑に代わって気温は30度に届かない歩きやすい気温だった。

 雨の気配を感じさせる怪しい空模様は、高坂サービスエリアを出る頃には雨に変わった。ポツリポツリと顔に当たる久しぶりの冷たい雨はさわやかだった。

7時15分高坂丘陵市民活動センターを出発する一行

東京電機大学取り付け道路のなだらかな登り坂を進む

東京電機大学でしばらく休憩

越辺川に架かる石今橋を右岸へ渡る

越辺川の右岸の堤防保安道路(遊歩道)を進む。河川敷には坂戸市の多目的グランドがある。

 

道脇にはツルヨシの穂やヨモギの花が賑やかだ。

樋ノ口橋を渡って越辺川左岸へ高坂サービスエリアに向かう。

高坂サービスエリアの通用口へ。店舗脇を通りエリア内に入れる。

高坂サービスエリアから赤城公会堂脇を通り、桜山台南の東脇に抜け、高坂丘陵市民活動センターに向かう。

 ムクゲが満開。