ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
 2018.12/12更新
 

 

 

会員各位
                           平成26年11月9日
                           エステ松風台自治会
                           会長 北村隆夫

          エステ松風台自治会便り

日頃より自治会の活動にご理解ご協力いただき、ありがとうございます。
以下に、活動状況や予定などをお知らせします。
                     
1.赤い羽根募金、歳末助け合い募金(結果報告)
赤い羽根、歳末助け合いへの募金呼びかけに対して、多くの方々にご協力いただき、ありがとうございました。集まった募金は下記のとおりでした。
赤い羽根募金   65通(募金総額 28,650円)
歳末助け合い募金 64通(募金総額 10,700円)

2.防災訓練
  去る10月19日(日)に高坂丘陵地区の防災訓練が活動センターの第二駐車場をメイン会場として実施されました。会場ではグループに別れて煙体験、初期消火訓練、天ぷら鍋消火訓練、応急手当訓練、炊き出し訓練などを順々に体験しました。来年も同様な訓練が実施されると思われますので、
  未体験の方は来年、ぜひ参加ください。

3.ごみゼロ運動
別紙のとおり、「ごみゼロ運動」が実施されます。
千年谷公園も対象エリアに含めたいので、大勢の方々に参加いただきたく、よろしくお願いします。

4.終活講座について
   少し前に、回覧致しましたが、11月16日(日)に丘陵活動センターにおいて、「終活講座」が開催されます。「終活」という言葉は、2012年12月の流行語大賞に選ばれており、「人生の終焉を迎えるにあたって行うべき活動」を意味しています。しかしながら、この言葉には、終焉をみつめ準備することで、今をよりよく生きようという想いも込められているそうです。「終活講座」では主に相続と成年後見制度の説明があります。興味・関心のある方は、参加されてはいかがでしょうか。