ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
 
RSS
2018.9/21更新

 

公園緑地樹木シンポジウム

掲載 2018.9/9

 森林総研 島田先生をお迎えし、地区内の皆さんを対象にしたシンポジウムを開催いたしました。開催にあたり東松山市の支援をいただき共催で実現いたしました。
 午前中は地区内の公園緑地を環境委員と一緒にご確認いただき、現状を指摘をいただいたり評価をいただいたりしました。午後は60名を越える方々にご参加いただき「市民参加による里山林の保全・管理を考える」という題で講演会を行いました。
 
 現在、地区内公園で課題となっている旧「里山林」を活用した公園・緑地において、クヌギ・コナラは大木化し、アカマツは樹勢が衰え枯れゆく状態にあります。
 また、隣接する住宅にあっては日照、落ち葉問題が日常化しています。持続可能な「緑豊かな」環境を維持するために、基本的な知識と方向づけの考え方などをお聞きすることができました。
   
現地確認会では一つ一つ樹木や林の状態について解説いただき、評価も含め活発な質疑応答が行われた。また、生物多様性についても直接指導を受けたりし、充実の内容となりました。